影響の少ない施術

腕を上げる女性

ムダ毛の処理を好んで行っている人は、まずいないことでしょう。多くの人がムダ毛の処理に煩わしさを感じているはずです。 処理しても、すぐにムダ毛は生えてきてしまいますから、ムダ毛の処理は非効率な作業、もっとハッキリ言えば無駄な作業だと言えます。また、自分で行うと、肌を傷つけてしまうことが多くあります。 その点、専門機関にムダ毛の処理を任せれば、自分で行うよりも効果は持続しますし、肌を傷つける可能性も大幅に軽減されます。ですから、ムダ毛の処理は専門機関に任せるのベストな判断だと言えるでしょう。 専門機関は大きく分けて2つあります。1つはクリニック等の医療機関です。もう1つはエステティックサロン等の非医療機関です。両者では、行っている処理方法に違いがあります。

医療機関で行っている方法は、レーザー脱毛です。レーザー脱毛は、その名が示すとおり、レーザー光を使用します。レーザー光は威力が強力ですので、ムダ毛だけではなく、ムダ毛の発生源となる組織も破壊してしまいます。ですから、効果は絶大で、永久脱毛も可能です。 非医療機関で行っている方法は、主にフラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛はレーザー脱毛と似た方法なのですが、レーザー光よりも威力の弱い光を使用しています。従って、効果はレーザー脱毛に比べれば劣ります。ただ、その分、料金は低くなっています。 レーザー脱毛はレーザー光の威力が強いために、危険を伴う方法です。それ故、医療行為となっており、医療機関でしか行えない方法となっています。 ただ、ムダ毛の量や質は、人によって違います。ですから、効果が劣るとされるフラッシュ脱毛でも期待した結果が得られたという人は、数多くいます。